話題のレンタル家族・予約殺到!ワイドナショーで紹介!

話題のレンタル家族・予約殺到!ワイドナショーで紹介!

レンタル家族!!びっくりニュースで~す!!

みなさん、レンタル家族と聞いてどう考えますか??

4月28日に放送されたフジテレビの番組「ワイドナショー」で「レンタル家族」が話題になっていると取上げられました。

kazoku_31
画像はtwitter.comより

レンタル家族の利用者(60代会社員:独身)を取材。

・4年前に妻を亡くした。娘は離れて暮らしている。

・寂しさで、妻役と娘役をレンタルし、3ヶ月に1度のペースでレンタルしている。

料金は一人2万円。妻と娘、2人必要なのであわせて4万円時間は4時間

・最初にアンケートで「自分を何と呼んでほしいか」「娘や妻を何と呼ぶか」「癖はあるか」「普段どのような服が好きか」「家にいるときは何をしていますか」など、詳しく聞かれる。この情報をレンタル妻やレンタル娘が覚えて、いかにもリアル家族のように会話をする。

・運営側に合鍵を渡すケースもあり、家に帰ってくると、「お父さん、お帰りなさい」など、初めて会った時から「お父さん、また同じ格好してる」「お父さん、遅かったじゃないの」とか、他人行儀ではなく、自然な会話ができる。

本物の家族のように、思い出を語り合うこともできる

・依頼主は「本当の家族のように接してくれるのが魅力「3ヶ月に1回程度であれば、家族団らんってこういう雰囲気だったなって思い出させてくれるという意味では、僕はいいと思う」と話していた。

・レンタル妻やレンタル娘は、この依頼主に何度も呼ばれており、依頼主の家の食器などの位置も把握。一緒に食事したり、外出したりしたり、思い出の場所にも一緒に行ったようです。

kazoku_30

・写真撮影なども自由にできる。

 *ただし、プライベートの連絡先交換は禁止。恋愛感情などを抱いてトラブルが発生した場合は、サービスが打ち切られることもあるようです。写真は後日運営側から送られてくるみたいです。

レンタサイクルに、レンタカーなど、乗り物や建物(賃貸)のレンタルは聞いたことあったが、正直、レンタル家族と聞いた時には驚かされました。

父親代行や母親代行。娘代行や彼氏・彼女代行。

レンタルしたとしても、よそよそしく、他人のような関係は逆に気を使って、人見知りの人なら、なかなか親しみのある関係を演じることが出来ないのではないか。と考えてしまいました。

ですが、高齢社会や独居世帯、離婚など、社会情勢が変わり行くなかで、寂しい生活を送っている方は多いです。

寂しさから犯罪を起こしたり、事件を起こす人もいます。

孤立死、孤独死、自殺などが無くならない世の中だからこそ、必要なサービスであると考えます。

レンタルで派遣されてくる方は、フリーの役者が多いようですので、演技とはいえ、変に他人のように接しないのも魅力的だと考えます。

前もってヒアリングで、本当の家族の容姿に似た人が来てくれたり、服装や方言、話し方なども再現してくれ、ある程度指定(無料)をできるというのはよいですね。

リアル家族と別れても、記憶があれば、擬似家族でもう一度体感できるのも魅力的です。

肯定的な人や否定的な人など賛否両論ではありますが、このご時勢だからこそ、必要で、時代の流れにマッチしているサービスだからこそ、予約が殺到しているのだと考えます。

*レンタル家族は、ナイトスクープでも、依頼が多かったようです。

*レンタル家族であるため、予約した日に予約した人が毎回来てもらえるとは限らないのでは、、、

「家族のレンタル」はリピート率が高いとのことだが、一人の人に依存してしまい、別の人が派遣された時に、また1から演じていくのは、難しいのではないかと考えます。


 

医療・介護・福祉関連で働いている、私だからこそ、これぞ今の生活に合っているサービスで、新しい福祉の形であると考えます。

ここで、主なレンタル家族関連の情報を、以下に紹介します。

家族レンタルの料金は格安【4時間20000円】です。ファミリーロマンスは皆様のニーズにお応えするため、全国どこへでも家族レンタルが可能です。恋人に家族を紹介しなくてはならない。家族に愚痴を聞いてもらいたい。などなど。様々なお悩みを家族レンタル …

レンタル家族 」は私共のオリジナル 造語です。真似の出来ない 家族代行 ・両親・上司 等 実績NO1 お気軽にお問い合せください。レンタル家族 15000 円~ 結婚式・披露宴 代理出席 10000円~ エキストラ 10000円~ 心を込めてお手伝いさせて頂きます。


レンタル家族|女性が運営する便利屋 サポートワン

レンタル家族. 忙しい「お父さん」「お母さん」の代わりに子供と遊びに行ってほしい。 子供と一緒に毎日夕食を食べてほしい。 実家から離れて一人暮らしでさみしいときに一家団欒を味わいたい。 事情があって、恋人に本当の両親を会わせられないときに。 子供の …

引用文献・参考文献
【スポンサーリンク】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です