倦怠期の冷めたカップルがたった3時間でラブラブなカップルに戻る方法

 服装、髪型、香りなど見た目の手抜きをしないようにします。
付き合いが長くなると、少なからず手を抜いてしまいますね。
「慣れは夫婦の天敵」この言葉を常に思い出しましょう。
慣れの恐ろしいところは、慣れた事に対して努力をしなくなることです。
自分で手を抜いているのが解るって事は・・・当然相手も解ってます。
自分が思っているよりも、男性も女性もふとした時に、そういう所を結構見ています。
「まいっか・・」「面倒くさいから・・・」
これらの言葉は、「気を使うのをやめた」事を表す言葉。
倦怠期に入るのは時間の問題です。


嫉妬感を利用しよう

慣れないためには、嫉妬感を利用するのも良いです。
適度に意図的に嫉妬させて、恋愛関係を保ちます。
付き合い始めた頃、どんな事に嫉妬してましたか?
思い出せば「こんな事で嫉妬していたな~」「こんな事でされていたな~」なんて事ありませんか?
それが相手を嫉妬させるヒントになりますね。
それではここで、誰にでも気軽にできるものを紹介していきますね。

① 異性効果

あなたも芸能人で一人位、ファンがいますよね?
その人を利用しちゃいましょう!!
一緒にテレビなどを見ている時に、
「やっぱりかっこい~」「やっぱりいい女だよな~」
なんて、つぶやいてみて下さい。
きっと聞いていない振りをして、聞いていますよ。
言い過ぎはうんざりしますが。
その芸能人がテレビ1度の出演につき、1回だけです。
次に言う時は何日か間を空けましょう。

逆に相手が「やっぱりいい女だよな~」
と言った時は、嫉妬しましょう。
「私よりそんなにいいの~」みたいな事を言います。
これは、男性はかなり嬉しいです!(かなり、です!)
新鮮味がアップします!

② ペット効果!

家でペットを飼っている方は、例えばワンちゃんとベタベタしているのを見せつけます。
愚痴を言ったり、今日あった事を言ったり。抱きしめたり、キスしたり。
こいつ大丈夫か?なんて思われる位に(いや、ホントその位、笑)
旦那様(奥様)そっちのけでペットばかりとイチャイチャしていると、きっと
こんな言葉が・・・
「おーい、もういい加減にしたら?」
「かわいいのは分かるけどやりすぎじゃない?」
こんな事言われたり、イライラしてきた様子なら嫉妬している証拠です!!

③ メール効果!

友達とメールをたくさんしてみて下さい。
異性は絶対ダメですよ!


倦怠期から抜け出す方法

ここからはもうすでに倦怠期の方に、抜け出す方法をお伝えします。
抜け出したあとに、予防法を使ってくださいね。

インパクトを与える

倦怠期中は新鮮味がなくなり、ちょっとやそっとの事では相手に対して心が動かなくなっています。
つまり、その固くなった心を揺り動かせば、倦怠期から抜け出れます。
その為には、心の固さを上回る、良いインパクトを与えるしかありません。

良いインパクトとは、具体的にあげると・・・

① 見た目のインパクト

予防編でも見た目について書きましたが、今まで手を抜いていたなら逆にチャンスです。
とびっきり素敵な格好をして相手に「オッ!」と思わせましょう。
毎回でなくても、月1,2回相手をドキッとさせる位、オシャレしてみましょう!
どんな格好をすれば良いのかは、簡単ですね。
ズバリ「相手の好きなタイプ」です。
ほとんどの夫婦がお互いの異性のタイプを知っていると思います。
もしかしたら、その格好をするには髪型を変えなければいけないかもしれません。
服を買わなくてはいけないかもしれません。
それならば、そうしましょう!
そこで面倒臭がってしないのが、「慣れ」の正体です。
慣れは・・・夫婦の天敵ですね!大事なのでしつこい位繰り返します(笑)

② 3大欲のインパクト

人間には3大欲がありますね。物欲、食欲、性欲です。
これらの欲からは、よっぽどの強靭な精神力の持ち主でないと逃げられません。
だからこそ、これらの強力さを利用します。

まず、物欲ですが、これは年に数回使うチャンスがあります。
それは「特別な日」です。
誕生日・クリスマス・結婚記念日など、プレゼントを渡すのにそれほど不自然ではない日を選んでプレゼントします。
渡すものは「相手の欲しいもの」に限りますね。
できれば、期待を超える物が良いです。
そうすることによって、固くなっていた心が揺り動きます。
きっと相手は、その日1日ウキウキでしょう。

ある夫婦はこの方法を実行した所、1年以上キスしていなかったのに、相手 に喜びのあまりキスされた方がいます。
その感動に比べたら、プレゼント代なんて安いものですね♪
そしてしばらくは、そのプレゼント自体の話題で会話がとれますね。
「あれ、調子はどう?」「あれ、使ってる?」とか・・・

また、裏技として、プレゼントする前に予告するという手もあります。
例えば、「今度の誕生日に前から欲しがってたゴルフクラブ、プレゼントするよ」と言っておき、誕生日までの間、機嫌のいい相手と良好な関係を築きます。
そして誕生日当日に、クラブだけではなく、クラブ一式をプレゼントしちゃいます!そうしてさらに相手を喜ばせ、良好な関係を築きます。
予算とのかねあいもありますので、最初に予告するものは安い物の方が良いかもしれません。
予告で高い物を言ってしまうと、実際にあげるものはより高くなりますから気をつけて下さいね。

そして次は・・・食欲です。
これは簡単です。女性しか使えませんが料理に腕を振るうだけです。
どこかへ食べに行くのもいいですが、手作りだからインパクトがあります。
とにかく凄い、思わず「スゲーー!、どうしたの?」と言われる位頑張りましょう。料理に自信ないなら、前もって調べて下さいね。
食べている間、自然と笑みがこぼれますよ。
美味しいものを食べる事にしか、興味が無くなっている中年の男性もいらっしゃいます。そこを利用しちゃいましょう!

他に、倦怠期から抜け出すには・・・
結婚式・新婚旅行のビデオや写真 を見て下さい。
これはホントに倦怠期から抜け出すには、凄い効果を発揮します。
自分達のラブラブだった頃の思い出です。
最近、結婚式・新婚旅行のビデオや写真を見た事ありますか?
きっと押入れの、どこか奥の方にあるんじゃないですか?
今すぐに探しておいて下さい。
どうして当時のビデオや写真を観るのかと言うと、当時の自分はどうだったのか?を思い出して、今の自分を見つめ直す必要があるからです。

「俺(私)は、当時と見た目以外は変わらないでしょ!」
って思っている方が多いですが、ほとんどの方がまるで別人だと思います。
ぜひ、当時のビデオや写真を観てください。
「へぇ~昔は本当にラブラブだったんだな。。。」
と、実感する事間違いなしです!

当時の自分達と、今の自分達と比べてみる事がとても大切です。
昔はもっともっと、相手の事を思いやって接していませんでしたか?
どんな風に、呼び合っていましたか?おのずと答えは見えてきますよね。
昔と今を比べて見つめ直す事が、とっても効果を発揮します!!

相手はどう思ってそのビデオを見ているでしょう?きっとこう思うはずです。
「この頃はこんなだったんだな」「どうして今は、お互い冷めてるんだろう?」
気づきを与える事ができますね。これも、相手を変える方法の1つです。

私達は半年に最低一度、結婚式のビデオを観るようにしています。
そして、他の夫婦にも必ず薦めています。
私達の場合は、半年に一度位で倦怠期が来るようなので、半年に1度位のペ ースが良いのです。
倦怠期って変則的ではなく、定期的なものという記事を見たことがあります。
人それぞれ違いはありますが、倦怠期の来る周期を把握してしまえば、随分対応が楽になりますね。
「倦怠期が来た」と感じた頃を把握しておきましょう。そして必ずまたやって来るので、その時を把握しておいて下さいね。

倦怠期が来る時に感じる事は、例えば・・
「会話が減った」「すぐケンカになる」「相手の癖に腹が立つ」 などの症状が出たときは、倦怠期に入った証拠です!!
しっかり把握しておきましょう。
ビデオは観るたびに、当時の気持ちを思い出し、新鮮な気持ちに変わります。
もっとこうしてあげよう、ああしてあげようと、当時の気持ちを思い出し、相手に接するようになります。な・の・で、必ず実践してください。

本当は二人で見る方がより効果を発揮しますが、どうしても無理な場合は、目の届く所に当時の写真、結婚式の写真を飾っておく等、してください。
一緒に見られる方は、定期的に期間を決めて見る事をお勧めします!!
早速、始めてみてくださいね。
結婚式のビデオは3時間位ですので、最短3時間で倦怠期から抜けれます。
約10年ぶりに見て、3時間後・・・相手が泣き出した夫婦もいました。
それからすっかり変わったそうです。
きっとあなたも驚きの結果が待っていますよ!!心を入れて見て下さい♪

サブコンテンツ

このページの先頭へ