一般女性が医者と出会い結婚した実際の体験談

患者さんの快気祝いの席で出会ったお孫さんと交際
担当した患者さんが無事退院されて、そのお礼にと、お食事会に招待されたドクター。
その席で、お孫さんを紹介され、お付き合いしたことがあるそうです。

このような、お母さまやお祖母さまなど、年配女性が患者さんの場合、ドクターに自分の身内を紹介してくることがよくありますし、お見合いの話を持ちかけてくるケースもあります。

入院までせずとも、糖尿病や高血圧といった慢性的な症状で通院している年配の方は多くいらっしゃると思いますので、持病のある身近な方にお願いしておいて、ドクターとの出会いのきっかけを作ってもらう、というのは、効果的ですよ!

直接お世話になったドクターご本人が既婚者であっても、担当のドクターの部下や後輩など、若いドクターを紹介してもらえるチャンスだってあります!

もちろん、その患者さんとドクターとが、良好な関係であることが肝心です。
家族に限らず、周囲に社交的で世話好き、かつ日ごろから通院している年配女性がいたら、親しくなっておき「婚活中なんです!」とアピールしておくと、チャンスも生まれそうですね。
どんな些細なきっかけも見逃さない、そんな姿勢が大切です。


製薬会社のMRさんと交際

製薬会社のMRさんは、結構女性も多く、プライベートでも交際している、というドクターを複数知っています。
やはりなんと言っても、ドクターの働きぶりなどをよく知っているので、ドクターとの接し方に慣れているという点が、大きいですね!
交際が、仕事に影響を及ぼすようだと、お互いのためになりませんから。

他にも、メーカーの営業さんや技師さんと合コンをして、交際に至ったケースもあります。
とにかく、ドクターと日常的に接すること、これは大きなアドバンテージになります!

これまた個人的な感想ですが、MRさんも営業さんも、キレイで魅力的な女性がとても多いように感じますね!
あなたもぜひ、後に続いてくださいね。

逆に、女医さんが男性の営業さんと結婚したというケースも見受けられます。
やはり、女性にしろ男性にしろ、ドクターの仕事ぶりをよく知っているという部分が、大きな強みなんですね!


病院食堂のアルバイト女性から告白された!

病院の食堂で昼食をとっている最中、突然アルバイトの女性から告白されたドクター。
残念ながら、ドクターの好みのタイプでなかったので、丁重にお断りしたのですが・・・
その後、このドクターの同僚である別のドクターと交際したそうです。

このように、アルバイトであっても、とにかくドクターと接する場で働くというだけで、交際に発展するチャンスが生まれるのです。
この不況の世の中ですから、就活と婚活を同時進行でやっている女性も多いでしょう。
そんな方こそ、正社員の枠にこだわらず、思い切って病院の食堂や売店でのアルバイトに挑戦してみませんか!?

ドラマの救命医にあこがれて

ドラマに登場する救命医を見て、「結婚するなら救命医と!」と憧れていた女性。
普通の暮らしでは、救命医と知り合うチャンスを手に入れるために医療事務の資格を取得。
それまで派遣OLとして勤務していたのですが、救命医療センターのある大きな病院で働き始めました。

狙い通り、救命医と知り合うことができ、交際に発展。
忙しいドクターとの交際では、会う時間が少ないことが大きなネックですが、なんといっても職場が一緒なのですから、長い時間を一緒に過ごすことができます。
そしてめでたく、二人はゴールインしました!

この方のように、素早く積極的に行動に移すこと、これが夢をかなえるために必要な姿勢ですね!
結婚後も、ドクターの職場環境や働きぶりを知っているのですから、妻としてのサポートも的確にできるというものです。


サブコンテンツ

このページの先頭へ