ラブラブな夫婦に戻る方法!記念日を利用しよう

 どんな事がラブラブ時代の印象に残っていますか?
思い出してみて下さい・・・・・
・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・
・・・・・はい!それです!!

例えば以下のような事を思い出しましたか!?
よく、一緒に行った映画館。その時どんな映画を見たでしょう?
その時見た映画で、お互いに印象に残っている映画が一つ位はあるはずです。
さっそくビデオレンタル屋さんにダッシュ!!借りちゃいましょう!!
そして旦那様(奥様が)帰ってくるタイミングを見計らって、自宅のテレビで上映しちゃいましょう!!

それを見た旦那様(奥様)はどう思うでしょう?
想像つきますね!きっとこんな感じ!?
「あっ!懐かしいね~昔一緒に見に行ったっけ?」
なんて言葉を投げかけてくるかもしれません♪
「この映画、何年前だっけ?」
「結婚した頃だから・・・○年前だ!」
「あの頃はよく一緒に見に行ったね」
映画館にいる感じで、二人並んで座って見てください。

当時の環境の完成です!!
まだ他にも思い出しましたか?
例えば・・・懐かしの音楽です!!
新婚当初って、色々なとこへ行きませんでしたか?
そんな時、車の中でかかっていた曲は?
音楽って、耳に入ってくると、何か印象に残っていた事がよみがえります。
「この曲聴いていた時、よく甘えたな~」
「この曲は、ケンカをした時に聴いていたな~」
「この曲は、夜遊びした時に聴いていたな~」
きっと、こんな音楽たくさんありますよ。そんな曲をお出かけの際、車内で聴いてみては!?思い出がどんどん出てきます。

曲の中に、思い出がたくさん詰まっていますよね。
そうなのです!恋愛関係において音楽は重要です。
なぜなら人間は、思い出を美化します。
どんなに、酷い別れ方をした相手でも、数十年経てば、
「私、あんな人と付き合ってたんだ、今思うとバカね」
と、思えるくらい美化します。
その美化された思い出を、引き出すキッカケが、音楽や映画ですね。
ラブラブ時代の美化された思い出を、スッと引き出す環境を作りましょう♪

そして、さらに!ラブラブ夫婦の環境を考えてみます。
あなたの想像するラブラブ夫婦ってどんなのですか?

・・・・・・・・想像してください・・・・・・・・・
いつも、仲よさそうに、手をつないでイチャイチャしていますね。
では、そんな夫婦の家の中はどんなのでしょう?
きっと、散らかってはいませんね。
綺麗に片付けてあって、ぬいぐるみとか置いてあって・・・
なんか空気までピンク色って感じ!?
多分、ペットなんかも飼っているかもしれませんね。
で、休日は一緒に近くの公園にお散歩。「行ってらっしゃい」のキス。

あなたの想像するラブラブ夫婦の環境を、 自分の家で再現しましょう!
できるだけ、理想のラブラブ夫婦の環境に近づけましょう!
環境でどういう人間になるかは決まります!

他にラブラブ夫婦がしてそうな事は・・・
耳かきをしてあげる・膝枕をしてあげる・腕枕をしてあげる・手をつなぐ ・・・・などなど。
実は私もボーっとしてる時「そういえば最近、耳かきやってないな~」って気づきました。さらに、「新婚当時やってあげてたら、ケッコウ嬉しそうだったよな~」って思い出しました。

・・・・ハッ!!!
新婚当時やっていたのに、今はやってない!?
これはマズイ!出ましたよ!夫婦の天敵、「慣れ」が!
最強の敵です(マジです!)
このまま、「ま、いっか~」で放置すると、
1年・・・5年・・・・・・10年・・・・・・・・・・・
とやらずに行くでしょう。
そして他の事も「ま、いっか~」でやらなくなってしまうのです!
つまり!
「新婚当初」と、「今」と、違う所が増えていくのです!(←重要!)

これが、夫婦間が冷えていく最も多い過程の一つです!
新婚当時の環境ではなく、冷えきった環境へと辿ります。
そして、「慣れ」の本当の怖い所ですね。皆さんも気をつけましょう~!

そして新婚時代の環境といえば・・・
「記念日」って色々ありますね。

・誕生日・結婚記念日・クリスマス・バレンタインデー・ホワイトデー
たくさんあると思いますが、ちゃんとお祝いしてますか?
最低でもお互いの誕生日、結婚記念日位はお祝いしましょう!!
お互いに祝いあう事って大事ですよ!
だって二人にとっては、大イベントですよ。毎月あるわけじゃないですからね。
誕生日なら、年に一回だけですもん。苦になる回数じゃないですよね?
私達は結構色んな事祝っています。
(倦怠期のときはプレゼント攻撃を使ってくださいね)

例えば・・・
・付き合い始めた日・初デートの日・初キッスの日・プロポーズされた日
・・・他にもたくさんありますが、この辺にしときます、笑
こんな日?っていう日も記念日にしちゃってます。
たくさん記念日を作る事は、お互いの気持ちを確かめ合うキッカケにもなりますし、記念日を気にするように自然となっていきます。

「今日、旦那(奥様)の誕生日だった!?」なんて事はなくなりますよ。
そんなのさびしいじゃないですか。
「ラブラブ夫婦ならそれをするか?」で考えましょう!(←重要)

じゃあ、「記念日を祝う」は?・・・ラブラブ夫婦なら当然しますね。
環境をラブラブ夫婦に近づけるのでしたね。
「やりたいのはやまやまだけど、相手が・・・」という方は、誕生日にケーキでも食卓に添えましょう。
「相手が祝ってくれない」のではなく、自分からガンガン祝うのです。
突然そんなことできない?いいえ!突然ではありません!
誕生日です!大義名分あります(笑)
「あなたが思っているほど、相手は大それた事と思っていない」です。
ケーキを添えて一歩ラブラブ夫婦に近づきました。
そして、あなたが何かの記念日ごとにケーキを添え続けたら・・・
必ず、相手もそのうち何か買ってきます!夫婦は似ます。


記念日にお互い何か買ってきて祝うって、まさに、恋愛関係の2人が取る行動ですね!ラブラブ夫婦へ大きく前進です!

ちなみに、私は必ず旦那様の誕生日にすることがあります。
それは・・・「手紙」です。
ただ手紙を書くのではなく、「1年前の今日」を内容に加えて書く事です。
例えば・・・前回どこどこに食事に行った。どんなものを食べた。どんなプレゼントをもらった。など、去年の事を振り返らせるようにします。
なぜかというと、その頃の自分を思い出させるためにです。
「あの時あんな事してくれたな~」「うれしかったな~」
という思いを起こさせる事によって、 「俺(私)も頑張って喜ばせよう!!」って思うようになります。

それと手紙の最後に絶対に書く言葉があります。
それは・・・
今年の記念日も一緒に居られて、本当にうれしいです。また来年も一緒に居ようね。これからもず~っと愛してるよ。
この気持ちを伝えるか伝えないかで、大きな違いがあります。
「あなたと一緒な事がうれしい」
「あなたを愛していきます」
多くの夫婦は、照れくさいのか、恥ずかしいのか、こんな事は書きません。
しかし記念日でも伝えられないのなら、永遠に伝えられないでしょう。
ラブラブ夫婦ならやるかどうか?で考えて下さいね。


他にも環境を作る例を挙げますね。

匂いの効果

匂いって結構印象に残っているものです。こんな経験ないですか?
「この香水、あの時好きだった人が付けていたな~」
そうなのです。匂いって音楽同様、思い出が詰まっていたりします。
「新婚旅行に行った時に、付けていた香水」
「結婚当初、車の中でよく使っていた芳香剤」
そんな匂いをこっそり使ってみてください!!
きっと自然に、新婚当初を思い出す事間違いありません。
こうやって、意識的に環境を作っていきましょう。

サブコンテンツ

このページの先頭へ